パステルグループについてABOUT

パステルのコンセプト

子育ては、笑ったり、悩んだり、幸せだったり、困ったり。
みんな、みんな、それぞれの思いはあるかと思います。
しかし、支えあえば、きっと笑顔が増えるはず、と私たちは考えています。
子育てをもっと楽しむため、パステルグループは皆さまのサポートを行ってまいります。

パステルの事業

パステルグループでは、子育て支援を目的とした各種事業を行っています。
新潟県内にて、保育園、認定こども園、子育て支援センター、児童センター・児童館、イベント保育等を運営し、子育てを通して皆さまをサポートしたいと考えています。

理事長ご挨拶

理事長 古田島 繁

2004年(平成16年)に設立したパステルグループは、保育園、こども園を運営する社会福祉法人「颯和会」と、指定管理事業の児童館・児童センター等を運営するNPO法人「新潟県ワーキングウーマン・サポートセンター」からなります。

経営理念は法人発足当初より「『子』は『個』」です。子どもの個性を尊重する保育・教育を行っています。グループ名は、パステルにいろいろな色があるように、一人一人がそれぞれの色に輝いてほしいという願いを込めています。

昨今、保育の質に焦点が当てられていますが、保育の質を高めるのは保育内容、人的環境、物的環境と監査・評価の四つだと考えています。特に私どもは人的環境を重視し、さまざまな研修などを通し保育士の専門性を高めるとともに、保護者や地域の方々とのコミュニケーションを深め、最終的には子ども達の最大の利益となることをして目指しています。地域の中で健やかに育つ子どもたちの成長が何よりも楽しみです。

法人概要

颯和会

法人名 社会福祉法人 颯和会
所在地 〒950-2022 新潟市西区小針6-43-1
TEL 025-233-1111
FAX 025-233-1112
設立 2009年(平成21年)10月
代表者 理事長 古田島 繁
職員数 112名(令和元年10月1日現在)
役員構成 理事:6名
監事:2名
評議員:7名
運営施設 保育園・認定こども園:5園
子育て支援センター:2施設

新潟県ワーキングウーマン・サポートセンター

法人名 特定非営利活動法人 新潟県ワーキングウーマン・サポートセンター
所在地 〒950-0088 新潟市中央区万代3丁目4番3号 新潟日報メディアプラス1階
TEL 025-385-7171
FAX 025-385-7173
設立 2004年(平成16年)10月
代表者 理事長 古田島 繁
職員数 19名(令和元年10月1日現在)
役員構成 理事:6名
運営施設 児童センター・児童館:4館

沿革

2004年(平成16年)10月 特定非営利活動法人 新潟県ワーキングウーマン・サポートセンター設立
2005年(平成17年)4月 アルビレックスナーサリー託児室 開設
2009年(平成21年)4月 新潟市「豊栄児童センター」指定管理事業 受託
2009年(平成21年)10月 社会福祉法人 颯和会 設立
2010年(平成22年)4月 認可保育園「小針パステル保育園」開園
2010年(平成22年)7月 新潟県「地域子育て支援関係者向け研修」運営業務 受託
2012年(平成24年)4月 新潟市北区児童館4館指定管理事業 受託
2013年(平成25年)4月 新潟日報メディアシップ子育て広場「日報マリーナ」事業 受託
2014年(平成26年)4月 「日報子どもマリーナ」新潟市子育て支援センター事業 受託
2014年(平成26年)4月 村上市「あらかわ保育園」開園(指定管理事業)
2017年(平成29年)4月 認定こども園「ときめきパステルこども園」開園
2019年(平成31年)4月 企業主導型保育事業「日報子どもプラス保育園」開園

情報公開

定款

定款

財務情報

決算報告書 第10期(平成30年度)

現況報告

現況報告書(平成31年4月1日現在)

役員報酬規程

役員報酬規程

役員体制

役員名簿(平成31年4月現在)

苦情公開

苦情一覧(平成29年度~30年度)